第490回 「KANO」

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 7way より:

    当時の日本が、台湾びいきになれる環境であったという菊池寛の文章を残すべきだ
    白人列強諸国が、世界を達観してから、有色人種を賞賛するような文物は、日露戦争以前は、ほぼ無い
    白人覇権は、植民地政策でアフリカの黒人を奴隷化し、オーストラリアやアメリカの原住民は少数派になるぐらい殺戮
    インド、インドシナ人からは、搾取し続け、中国を植民地化し始めた頃、日本が勃興した。
    ロシアが白人社会を圧倒しはじめていた時代だからこそ、キリスト教にとっては、
    奴隷となるべき有色民族がロシアに勝ったとビックリしたのだ

    今の中国は、人口と多さと、日本が高めた技術を盗んで、経済力を高めただけの、ただの成金
    イスラム系は、戦闘や命に対して臆病ではないが、非人道的で、仁で統率しない。
    武力や恐怖で統率し、学問が無いため、常に内部権力闘争が繰り広げられる。

    空軍や大量の戦車の前では歯が立たない武力で、国をまとめ上げる為には、何が必要なのだろうか

    日本が世界に対して無力な今、有色人種が覇権を争える次代は、まだまだ遠いようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です